我が家は、私が自営業ということで会社勤務の方より時間的制約を受けないことから、夜ご飯やその買い物などは私の分担となっています。

 

長女が生まれたころから続けているので、もう9年目になりますが、

やはりいちばん苦労するのは

 

栄養バランスと献立を考える

 

ことですね。

栄養が取れるからと同じものばかり作るわけにもいかないし、

かといって毎日違うものを食べさせることも難しい。

この両立をはかることは、本当に大変です。

 

ある日の献立

毎日ベストな体調、買い物の準備も万端でご飯をつくれるわけではないので、

 

楽をしたい、間に合わせで済ませたい

 

と思うこともあります。

(そう思うことのほうが多い気もしますが・・・)

 

とはいえ、やはり子どものことを考えて栄養バランスを・・・

などと考えたある日の献立はこんな感じ。

ごはん
お味噌汁
ピーマンの肉詰め
おひたし

ごはんはいつものように炊けばOK!

お味噌汁は乾燥わかめと油揚げで。

f:id:jay-p:20170607161858j:plain

 

ピーマン肉詰めは、特売で買っておいたピーマンを半分に割って種を取り、小麦粉を軽くまぶします。

そして鶏ひき肉に塩コショウで下味をつけてこねたものを詰め込んでフライパンで肉を詰めた面を焼く。

f:id:jay-p:20170607161840j:plain

軽く肉に焦げ目がついたら、醤油とみりんと水を大さじ2ずつ混ぜ合わせたものを入れて蓋をして3分。

f:id:jay-p:20170607161852j:plain

おひたしは適当な野菜を茹でてポン酢をかけるだけ。

 

こんな感じで妻と子どもたちには食べてもらいました。

 

一方で私なのですが、

どうしても料理をしているとお腹がいっぱいになった気がしてしまうので、

なかなか夜は食欲がでてきません。

本当は同じものを食べたいのですが、この日はこれ

f:id:jay-p:20170607161901j:plain

余った油揚げにチーズを載せて塩コショウを振っただけ。

これをつまみにして日本酒を飲みました。

 

子どもたちの栄養バランスばかり考えて自分のことは何一つ考えていない

 

のがよくわかりますね・・・

 

では、また。